追い込み期に受けておきたい!

米山式	ー Yoneyama style ー	登録販売者試験	合格サポートプログラム

登販試験、こんな不安ありませんか?

どこが問題に出るのか、ポイントなのかわからない。

すべて勉強しきれなかったのに、もうすぐ本番!

独学だったので、きちんと勉強できているかすごく不安!

漢方? 何それ?

とにかくわからないことだらけ!

もうダメ、神様助けて!

そんなあなたに……

講師はこのひと!

米山 博史

米山 博史

薬剤師。

昭和薬科大学卒業後、医療機器系の会社に勤務。
MRI(磁気共鳴画像診断装置)の画像処理、UI等の担当として1年間渡米。

帰国後、薬剤師として「人」に直接かかわりたいとの熱い想いをもつようになり、ドラッグストアに転職し、接客や商品知識を学ぶ。
また、エリア統括としてマネジメントを学ぶ傍ら、教育担当として新入社員教育や従業員の学術教育を担う。

医薬品販売に10年従事したあと、今までの経験と専門性を違う形で発展させる仕事を求め、ネットパイロティングに入社。

学術担当マネージャーとして、店頭販売に役立つさまざまな商品コンテンツを制作するほか、ネットパイロティングの制作物について、学術的な視点で品質管理に携わる。また、商品コンテンツにとどまらず、薬理や病理について簡単に学べる基礎講座、登録販売者外部研修教材、登録販売者試験対策教材などを制作。これまでに、4000コンテンツ以上の制作にかかわっている。

モットーは、「わからない人の気持ちがわかる教育」。自身も決してエリート街道を歩んできたわけではなく、知識をすき間なく積み上げることでエキスパートを目指してきた、という経験から、学習者がつまずきやすいところ、わかりにくいところに手が届く教育を目指している。医薬品販売や登録販売者試験対策に関する著書多数。

<書籍>

  • 『登録販売者試験対策 ココデル虎の巻』(ネットパイロティング)
  • 『第6版 登録販売者になる! いちばんわかるテキスト』(メディカルレビュー社)
  • 『OTC医薬品販売のエッセンス 第3版』(じほう)
  • 『OTC医薬品情報提供のエッセンス 第1版』(じほう)

<関連動画>

去年開催された「2018米山セミナーin福岡」の授業風景

米山先生から頑張っている皆さんへメッセージ