登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

働く世代の睡眠事情に問題あり? 睡眠に関する調査

220802top.png

第一三共ヘルスケアは、「睡眠に関する調査」を実施し、結果を発表しました。調査は、2022年6月17日~6月24日、全国の20~60代の有職者男女745名を対象に行われました。

睡眠の質を向上するための習慣とは…

平日(仕事のある日)の平均睡眠時間については、「6時間台」が35.8%と最も多かった一方で、「7時間未満」の合計は66.8%で、推奨されている7~9時間の睡眠を、多くの人が取れていないことがわかりました。

睡眠に関する満足度については、「満足していない(全く満足していない+あまり満足していない)」と回答した人は42.5%、「大変満足している」「満足している」と回答した人の合計の30.2%よりも10ポイント以上多い結果に。また、性年代別でみると、50代男性の64.3%が「満足していない」と回答したほか、40代男性は53.9%、50代女性も50.7%が満足していない事もわかりました。

次に、睡眠に関して抱えている悩みについて尋ねてみると、81.3%の人が何かしらの悩みを抱えていて、とくに「睡眠中に途中で起きてしまう(41.6%)」人が最も多く、以下「寝ても疲れが取れない(35.2%)」、「起床後も眠気を感じる(30.1%)」と続きました。

最後に、睡眠の質を良くするために心がけていることがあるか聞いたところ、69.0%の人があると回答。具体的な内容としては、「お風呂にゆっくり浸かる(27.5%)」、「日中に運動する(20.5%)」、「就寝する時間帯を決めている(16.8%)」という順に。

睡眠満足度別に見てみると、満足していない人では29.4%が、心がけている事は「特になし」と回答しました。全体で1位の「お風呂にゆっくり浸かる」は、満足している人は35.1%、満足していない人は24.4%となっていて、睡眠に対する意識の差が見られました。また、満足している人の20.0%が「飲酒量・頻度を減らす」と答えています。

調査結果では、睡眠改善ポイントとして、以下のような内容を紹介しています。

・医学的にみると、働く世代の睡眠時間は7~9時間が推奨されている。
・寝不足は生活習慣病や認知症のリスクが高まるため注意が必要。
・就寝1~2時間前に入浴し、上がった体温が下がっていくタイミングで横になると眠りに入りやすい。
・「明日のことは明日、考えよう」と開き直って、リラックスして就寝することが重要。
・睡眠前の飲酒は寝つきが良くなっても、睡眠の質を下げる影響があるため、嗜む程度にした方が良い。

人生のうち約3分の1の時間を費やすといわれているほど重要な「睡眠」。 店頭でもPOPなどを活用して、こうしたポイント等をお伝えしつつ、睡眠の質改善のアドバイスをするのはいかがでしょうか。

topbn_yoneyama-seminar-kiso8s500.jpg


「米山セミナーオンライン 合格特訓 基礎8」開講!

topbn_yoneyama-seminar-kiso8s500.jpg

平成28年度~令和2年度の過去問を掲載中! 登録無料で利用できる!
登録販売者試験 過去問題集はこちら!


令和3年度の試験結果を反映!
【最新】何点取ればいいの? 登録販売者試験の合格ライン(足切りライン) 受かりやすさに違いは?

これもおすすめ!
【最終版】令和3年度(2021年度)登録販売者試験の合格率は? 受かりやすかった県は?


★メルマガサイトでは、↓↓こちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

登録販売者試験の日程、開催場所、問い合わせ先などはこちら
登録販売者試験情報

登録販売者試験の都道府県別解答速報はこちら
登録販売者試験 解答速報

登録販売者試験について語り合おう!
試験についてひと言!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2022年
  • 8月 2日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • はてなブックマークに追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?