登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

季節の変わり目は肌の状態がゆらぐ!?

220308top.png

花王株式会社 ビューティリサーチ&クリエーションセンターは、肌の不調に関する意識調査を実施し、結果を発表しました。

調査は、全国の20代~50代の男女、10000名を対象に2021年12月にインターネットで行われました。

 肌の不調は男女とも共通の悩み…

まず、「顔の肌の不調を感じることがあるか」を聞いたところ、51.9%の人が「一時的に不調を感じる」と回答。男女別では、女性が66.6%、男性が37.8%となっており、多くの人が肌状態が一時的に不調に傾く“ゆらぎ”を感じていることが分かりました。

一時的に肌の不調が感じたことがあると回答した、男女各620名に「季節の変わり目に肌の不調を感じることがあるか」を聞いてみると、女性は83.4%、男性は70.8%と、男女ともに季節の変わり目に不調を感じている人が多いという結果に。具体的な「季節の変わり目に感じる肌の不調の状態」としては、「乾燥しやすい」が最も多く、以下「ニキビや吹き出物ができやすい」「肌に赤みやかゆみが出やすい」「肌がざらつきやすい」などが続きました。

また、「季節の変わり目に不調を感じる部位」については、男女ともに「頬」と「口まわり」が多いことがわかりました。なお、男性は女性よりも「鼻」と「鼻の下」の不調を感じる人が多く、鼻のニキビや吹き出物、鼻の下の乾燥などを気にするといった声もあったようです。

調査結果を受け、同サイトでは「季節の変わり目に肌が不調になりやすいのは、角層の機能の乱れが主な原因として考えられます。このようなときは、肌の刺激となることは避け、穏やかに角層のバリア機能や保湿機能を補うことを心がけましょう」とコメントしています。

店頭では、「洗顔はこすらず泡でやさしく」「保湿は適量をすみずみまで」「UVケアはマスクの下も塗り残し無く」といった肌ケアのポイントをPOP等でお伝えするのはいかがでしょうか。

平成28年度~令和2年度の過去問を掲載中! 登録無料で利用できる!
登録販売者試験 過去問題集はこちら!


令和3年度の試験結果を反映!
【最新】何点取ればいいの? 登録販売者試験の合格ライン(足切りライン) 受かりやすさに違いは?

これもおすすめ!
【最終版】令和3年度(2021年度)登録販売者試験の合格率は? 受かりやすかった県は?


★メルマガサイトでは、↓↓こちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

登録販売者試験の日程、開催場所、問い合わせ先などはこちら
登録販売者試験情報

登録販売者試験の都道府県別解答速報はこちら
登録販売者試験 解答速報

登録販売者試験について語り合おう!
試験についてひと言!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2022年
  • 3月 8日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • はてなブックマークに追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?