登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週の特集

2019年度 全国の合格率は? 受かりやすかった県は?

去年の全国の合格率が気になる! ここでは、そんな方のために47都道府県の2019年度(令和元年度)の合格率をまとめておきましたので、ご覧ください。

ブロック単位(なかには1県だけのところもあり)で同じ問題となっているため、ブロック別の合格率が試験の難易度(登録販売者試験の受かりやすさ)を表していると考えていいでしょう。

おすすめ!
【最新】何点取ればいいの? 登録販売者試験の合格ライン(足切りライン) 受かりやすさに違いは?

【更新】試験の合格率は?
【最終版】令和2年度(2020年度)登録販売者試験の合格率は? 受かりやすかった県は?
 


北海道・東北ブロックの合格率

  北海道・東北ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
北海道 2085 1340 64.3%
青森県 710 433 61.0%
岩手県 603 343 56.9%
宮城県 1292 800 61.9%
秋田県 542 309 57.0%
山形県 543 326 60.0%
福島県 2487 1473 59.2%
ブロック別 8262 5024 60.8%

2019年度の登録販売者試験をブロック別の合格率で見ると、北海道・東北ブロックが60.8%でトップになっていますね。

北海道・東北ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度


関東・甲信越ブロックの合格率

  関東・甲信越ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
茨城県 1644 584 35.5%
栃木県 1147 368 32.1%
群馬県 1421 491 34.6%
新潟県 1034 370 35.8%
山梨県 469 180 38.4%
長野県 997 318 31.9%
ブロック別 6712 2311 34.4%

合格が最も厳しかった首都圏ブロックに比べると、こちらはまだやさしいですが、それでも合格は約3人に1人と狭き門には変わりませんね。

関東・甲信越ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度


首都圏ブロックの合格率

  首都圏ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
埼玉県 3138 734 23.4%
千葉県 2749 683 24.8%
東京都 5126 1334 26.0%
神奈川県 3396 956 28.2%
ブロック別 14409 3707 25.7%

2019年度で最も厳しい結果となったのが、こちらの首都圏ブロックです。合格者が4人に1人ほどの狭き関門でした。

首都圏ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

福井県の合格率

  福井県
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
福井県 846 344 40.7%

福井県も少し厳しめの結果となっていますね。

 

北陸・東海ブロックの合格率

  北陸・東海ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
富山県 710 310 43.7%
石川県 790 293 37.1%
岐阜県 1351 571 42.3%
静岡県 2081 1107 53.2%
愛知県 2874 1392 48.4%
三重県 1020 484 47.5%
ブロック別 8736 4084 47.1%

関西広域連合ブロック、別日開催の奈良県に次いで4番目、半数弱が合格と、こちらも受験者に優しいブロックでした。

北陸・東海ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

奈良県の合格率

  奈良県
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
奈良県 2637 1516 57.5%

関西広域連合に属しながら単独開催となりましたが、関西広域連合ブロックと同等の受かりやすさでした。

奈良県 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

関西広域連合ブロックの合格率

  関西広域連合ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
(参考値)
滋賀県 未発表 410 53% 前後?
京都府 未発表 756 59% 前後?
兵庫県 未発表 1476 62% 前後?
大阪府 未発表 2271 57% 前後?
和歌山県 未発表 338 55% 前後?
徳島県 未発表 460 63% 前後?
ブロック別 9713 5711 58.8%

ブロック別で2番目に合格率が高かったのは、こちらの関西広域連合ブロック。こちらも6割近くの合格者が生まれています。なお、こちらに記載の合格率は、欠席を加味した実際の受験者数を算出できていないため、あくまでも推測値です。

関西広域連合ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

中国ブロックの合格率

  中国ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
鳥取県 213 63 29.6%
島根県 245 97 39.6%
岡山県 1225 420 34.3%
広島県 920 429 46.6%
山口県 754 280 37.1%
ブロック別 3357 1289 38.4%

中国ブロックも30%台と厳しめの結果となっているなか、同一の問題ながら、広島県は46.6%と優秀な結果となっています。

中国ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

四国ブロックの合格率

  四国ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
香川県 602 191 31.7%
愛媛県 473 161 34.0%
高知県 312 78 25.0%
ブロック別 1387 430 31.0%

首都圏ブロックに次いで厳しい結果となったのがここです。同じ四国でありながら、関西広域連合ブロックの徳島県と大きな差があったのではないかと予想されます。

四国ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

 

九州・沖縄ブロックの合格率

  九州・沖縄ブロック
2019年度 登録販売者試験 合格率
  受験者数 合格者数 合格率
福岡県 4459 1970 44.2%
佐賀県 786 331 42.1%
長崎県 519 250 48.2%
熊本県 751 307 40.9%
大分県 643 297 46.2%
宮崎県 433 170 39.3%
鹿児島県 796 282 35.4%
沖縄県 752 232 30.9%
ブロック別 9139 3839 42.0%

九州・沖縄ブロックは42.0%と、中間的な結果となりましたが、上位の県と下位の県とで大きな差が出てしまいました。

九州・沖縄ブロック 登録販売者試験の難易度・傾向は? 2019年度

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2020年
  • 8月18日号
  • 今週の特集

ブックマーク

  • はてなブックマークに追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?