登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

新型コロナが子どもの肥満を増長?

himan01_boy.png

 

依然として新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は広がりを見せていますが、そんななか肥満はCOVID-19による死亡の深刻な危険因子であることを示す証拠が増えています。一方で、COVID-19の影響により、学校閉鎖を実施している国もあり、そうした国では子どもの肥満増加が懸念されているといいます。

食事量は増加、運動量は減少傾向に

米国のバッファロー大によれば、COVID-19の大流行によるロックダウンが、肥満の子どもたちの食事や睡眠、身体活動に悪影響を及ぼしているそうです。今年4月に発表された研究では、イタリアのヴェローナで3月と4月に外出が制限された太りすぎの子どもたち41人について調査しました。それによると、1年前と比較して、1日あたり睡眠で30分、食事では1食、テレビやコンピューターの前に滞在する時間では約5時間の増加があったといいます。その一方で、身体活動は週に2時間以上減少していました。

また、セントルイス・ワシントン大学のRuopeng An助教授によると、現在学校が閉鎖されている米国では、子どもが体育の授業や放課後のスポーツプログラム、その他の身体活動に参加する機会を逃しているため、小児肥満を誘発するおそれがあると注意を呼びかけています。さらに、仮に12月まで学校閉鎖が続いた場合、米国の小児肥満率は2.4%増加する可能性があり、その結果2021年3月までに約127万人の新しい小児肥満が増えると警告しています。

日本では、米国のような全国的な学校閉鎖は行われていませんが、以前よりも子どもたちが自宅で過ごす時間が増えていることは否定できません。暇を持て余して間食が増えたり、体を動かす時間が減ったりしがちです。店頭では、大人だけでなく子どもの健康にも注意を促し、室内でできる手軽な運動や栄養バランスのとれた食事、おやつを提案するなどを心がけたいですね。

【おすすめ】登録販売者だから、知っておきたい! Q&Aもあるよ!
登録販売者プレミアテキストはこちら!

これもおすすめ!
【今からでも間に合う!】2020年度(令和2年度)の登録販売者試験 合格へのおすすめコンテンツ


【PR】ドラッグストアをもっと楽しくするサイト!
DORAPATO_logoY2.png

★メルマガサイトでは、↓↓こちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

登録販売者試験の日程、開催場所、問い合わせ先などはこちら
登録販売者試験情報

登録販売者試験の都道府県別解答速報はこちら
登録販売者試験 解答速報

登録販売者試験について語り合おう!
試験についてひと言!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2020年
  • 7月28日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • はてなブックマークに追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?