塩路の直前勉強法!

こんにちは、塩路ですっ。

福井、滋賀、京都、兵庫、和歌山のみなさま、お疲れさまでした!
塩路も、静岡の試験まであと2週間となりました・・・。
今回は、塩路の試験直前勉強について
ちょこっと語ってみたいと思います。

米山先生が「図を書いた方が覚える!」とおっしゃるので、
こんな感じでノートにまとめています!

note2

勉強道具系は、無印良品を愛用しております(*^ ^*)
ゴムバンド付きのノートで、赤シートや米山先生秘伝のメモが
はさめるところが気に入ってます!

『ココデル』のテキストは、
内容はとーってもわかりやすくていいのですが、
ちょっと内容が充実しすぎてて
持ち運びにくいなぁと思っておりまして・・・(´・ω・`;)

なので、こんな感じで持ち運びやすいようなサイズにしています!

note1

図も自分で見ながら書いたので、
仕組みや内容が感覚で頭に入るような気がしています♪
で、『ココデル』のテキストで赤くなっているところや、
ここは覚えよう! という点を、自分なりに工夫してまとめています。

赤シートで隠したいところは黄色で書いて、
そのほかのところは青で書いています。
個人的には、赤シートで隠したときに
黄色が一番見えなくなるなーと思っていて、
この方法は高校生の時からずーっと変わっていません。
(赤シートで隠したいところを赤色で書くと、
赤シートをかぶせたときに
ビミョーに透けて見えちゃうんですよね・・・)

こんな感じで出先でちょこちょこ確認しています!

みなさんはどんな風に試験対策してますかー?

*しおじ*