【第2弾】登録販売者講師スペシャルインタビュー<米山 博史 × 仲宗根 恵> その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bn_interview.png

好評のスペシャルインタビューの第2弾!
前回に引き続き、弊社、薬剤師 米山 博史と日本初の登録販売者講師 仲宗根 恵 先生にお越しいただきました!

<出演者>
◇ネットパイロティング株式会社 学術マネージャー
薬剤師 米山 博史


◇PlusOne 代表
医薬品 登録販売者講師 仲宗根 恵 先生

【質問コーナー】★登録販売者講師★ 米山先生と仲宗根先生への質問はこちら!

03.実務経験がない方が初めて受験します。アドバイスをお願いできますか?

全体図をまずつかむことが重要

杉田 初めて受験される方というか、登録販売者(の受験者)には実務経験がない方が今回いらっしゃると思うんですけど、その方に対して何か、同じであればいいんですけど、別途何かアドバイスとか、待ってまーすとか、もしあれば。

米山 今からだとちょっと難しいかなぁ。

杉田 ここから始めるというのはなかなか難しいと。

米山 もっと前からだと、ただあの難しいところって、読んでわかりにくいとこなので、体のことであったりとか薬のことであったりとか、それもベースからきちんと押さえていかないとわかりにくいところが多いんですよね。丸暗記ってちょっとしづらいんで、そういうところから理解していくようにしなければ、全部覚えることは難しいですね。
もしかして九州沖縄だったら11月末ですよね。だからそのへんの人だったら、今からでも間に合うかもしれないですね。

あの、単純に覚えようとするんじゃなくて理解しようとする、これすごく重要なんで。そこですね。
理解するのも1個1個細かいところを覚えていくっていうよりも、まずおおまかに全体を理解する。そのなかで今読んでいる部分、学習している部分はどこにあたるのかがわかると、全体図をまずつかむというのが重要だと思います。

杉田 それはテキストを全部読みこむとか、まんべんなく。『手引き』を読んでみるとか、そういうところから?

最低限覚える必要があることはきちんと覚える

interview

米山 『手引き』自体が難解なんですよね、けっこう。文章が難解なんで。あれを理解するのはそこそこの知識がないとそもそも難しいですね。ですからわかりやすいテキストをまず使って、『ココデル』とか解説あるからあれなんですけど、それなりに理解しやすいものを自分で選んでいただくっていうのが重要かな。

覚えなきゃいけないことっていうのはあるんで、それはそれでやっていただく必要はあると思います。最低限覚える必要があることっていうのはきちんと覚えると。

だけどそれをなるべく少なくするためには、たとえば数学なんかだと公式を覚える。公式を覚えた上でそれをどう応用するか、っていうものだと思うんですけど、それと似たものがありますね。
たとえば成分のはたらきとかですね。基本的なはたらきをきちんと覚えたうえで、それがたとえば抗ヒスタミン成分っていうのは、鼻炎に使用される場合には、ヒスタミンのはたらきを抑えることにより鼻汁分泌を抑えるだとか、くしゃみを抑えるとかっていうのがあって、皮膚で使われた場合には、それがかゆみを抑えるということになるし、同じものが脳に作用すると、眠気を催す催眠鎮静薬になる、っていうようなことですね。

基本的なはたらきというのはきちんと押さえる、それがどこであっても同じはたらきをするんだけど、最終的に出てくる効果っていうのは違うんだよっていうことを覚えていくほうがいいですね。

仲宗根 あの、公式をっていうのは、全部にあてはまると思うんですけど、2章にけっこう公式になるものが詰まっているので。人体の仕組み、交感神経と副交感神経なんかもしっかり理解できていると、3章で抗コリン成分の副作用なんかがすんなり入ってくると思うんですよね。暗記しているだけではなく理解していると、3章の理解度が深まっていくので。

っていう意味では基礎。2章はほんと基礎になってくるのでそこをしっかりやると、その後の学習が楽になると思います。

杉田 非常に貴重なアドバイスありがとうございました。

<【第2弾】ススペシャルインタビュー目次>
01.登録販売者 受験生にアドバイスをお願いできますか?
02.今年の登録販売者試験問題の傾向を教えていただけますか?
03.実務経験がない方が初めて受験します。アドバイスをお願いできますか?
04.今、登録販売者BBSを振り返って!
05.店頭に効く登録販売者BBSの使い方、教えてください!
06.登録販売者BBS講師募集開始!

<【第1弾】スペシャルインタビュー目次>
自己紹介
01.処方薬との飲み合わせについて質問は、どのように対応されていましたか?
02.登録販売者にとって第1類医薬品、処方薬の知識は必要か?
03.学習方法を教えてください!
04.最初の接客が怖くて不安です。どうしたらいいですか?
05.これからの登録販売者の責任と役割はどのように考えていらっしゃいますか?
06.責任との向き合い方についてアドバイスいただけますか?
07.薬剤師と薬種商の違いってなんですか?
08.薬種商試験から登録販売者試験に感じることは?
09.登録販売者になってからの継続学習は足りてますか?
10-1.登録販売者」の理解から、かかりつけ登録販売者へ ~情報提供の大切さ~part1
10-2.登録販売者」の理解から、かかりつけ登録販売者へ ~情報提供の大切さ~part2
11.お客様に感謝されるために
12.症状から病気を想像する
13.一人前の登録販売者になるには長い道のりだけど一生を捧げられるお仕事!

[試験対策講座]

[過去問]

[関連記事]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加