登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

観測史上2番目の早さで、インフルエンザ流行期突入!

sick_guai_warui_man.png

 

厚生労働省は11月15日、全国的にインフルエンザの流行期に入ったことを発表しました。流行期に入る早さとしては観測史上2番目だそうです。

9割以上が2009年に流行した「AH1pdm09」

インフルエンザは、定点(全国に約5000箇所)あたりの報告数が1.00を上回ると、流行開始とされます。今回、令和元年第45週(11月4日~11月10日)の感染症発生動向調査で、報告数が1.03となりました。

第45週での流行シーズン入りは、例年並みとされた昨年よりも1カ月早く、統計を取り始めた1999年以降では、新型インフルエンザが流行した2009年に次いで2番目の早さだといいます。なお、11月20日現在の第46週(11月11日~11月17日)の調査では、定点当たり1.84とさらに増加しています。

インフルエンザ報告数を都道府県別に見ると、第45週は、沖縄(4.45)、鹿児島(2.66)、青森(2.48)、北海道(2.00)の順となり、東京も含めた18都道県で1.00を上回っていました。
第46週になると、北海道(4.60)、鹿児島県(3.71)、秋田県(3.67)、長崎県(3.63)、福岡県(3.23)、石川県(3.04)、富山県(3.00)、青森県(2.94)、広島県(2.89)、熊本県(2.61)、神奈川県(2.58)、沖縄県(2.57)、山形県(2.37)、宮城県(2.16)、新潟県(2.14)、福島県(2.10)、宮崎県(2.03)、東京都(2.01)、千葉県(2.00)の順となっており、前週と比べて41都道府県で増加が見られました。
また、直近5週間(2019年第42週~46週)のインフルエンザウイルスの検出状況は、「AH1pdm09(2009年に流行したインフルエンザウイルス)」が94%、「AH3亜型(いわゆる香港型)」が3%、「B型」が3%となっています。

インフルエンザ対策は、「こまめな手洗い」「休養・栄養・水分補給」「咳エチケット」「適度な室内加湿・換気」「予防接種」がポイントになります。また年齢にかかわらず感染のおそれはありますが、小児や高齢者はとくに重症化しやすいので注意が必要です。

厚生労働省のインフルエンザ(総合ページ)では、インフルエンザの最新情報が手に入るほか、手洗い手順の描かれたポスターやリーフレットといった、予防啓発ツールもダウンロードできるので、こうしたツールを活用しながら、店頭から生活者へと情報発信していきたいですね。


登録販売者だからこそ、知っておきたいレア情報!
登録販売者プレミアテキストはこちら!


【PR】ドラッグストアをもっと楽しくするサイト!
DORAPATO_logoY2.png

★メルマガサイトでは、↓↓こちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

登録販売者試験の日程、開催場所、問い合わせ先などはこちら
登録販売者試験情報

登録販売者試験の都道府県別解答速報はこちら
登録販売者試験 解答速報

登録販売者試験について語り合おう!
試験についてひと言!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 11月26日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?