登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

関西広域連合ブロック、福井県の登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

test_shiken_man.png

奈良県に続き、初の「関西広域連合」による登録販売者試験が実施されました。加盟している自治体が合同で執り行うという、初の試みでしたが、試験の傾向や難易度はどうだったのでしょう?

同日開催の福井県は同じ問題?

試験問題の傾向について見る前に、まずは関西広域連合と同日開催となった福井県とで、問題が同じだったのかどうかについてです。結論から言うと、多くは同じ問題でしたが、120問すべて同じではなく、選択肢が違っていたり、問題自体が違っていたりするものがいくつもありました。詳しい経緯はわかりませんが、おそらく関西広域連合から提供された問題を福井県も採用し、一部をブラッシュアップしたのではないかと思われます。それは、福井県の問題文のわかりやすさにも表れています。そういった意味では、福井県で受験した人のほうが少し有利だったかもしれません。


最新の試験傾向を反映した『ココデル虎の巻』 今なら万全パックも通常パックも20%オフ!

ココデル虎の巻

◆登録販売者試験 解答速報

これもおすすめ!
2019年 首都圏/関東・甲信越ブロックの合格率はこちら!

2019年 北海道・東北/関西広域連合/福井県の合格率はこちら!

2019年 奈良県/北陸・東海ブロックの合格率はこちら!

これもおすすめ!
【登録無料で使える!】「過去問題集」はこちら

漢方薬、副作用を問う問題が多めに出題!

では、問題自体については、どうだったでしょうか?
以下、あくまでも解答例を作成したネットパイロティングの解答速報チームの見解です。

関西広域連合ブロック 登録販売者試験 総評

【1章】
一般的な内容で、やさしめだったといえる。

【2章】
かなりひねった問題が多いという印象。腸の部分ごとの長さや、ヘモグロビンについての記述など、問題文の記述が独特で、混乱した人も多かったのではないだろうか。難しめ。

【3章】
漢方薬の問題が8問と多かったが、生薬に関する問題は少なかった。『手引き』の文章中の一部を少しだけ変えて誤りの記述にしたものも多く、こうした問題は登録販売者の知識を問うというよりは注意力を問う問題のように思える。

【4章】
一般的で、薬事としてはめずらしいほど簡単な内容だったといえる。昨年の改訂内容
(薬剤師不在時の対応に関する記述)にも対応。

【5章】
一般的な内容だが、医薬品の副作用に関する出題が7問と多く、覚えていないと厳しい。かつ、試験後半の出題のため、追い詰められた受験生も多かったのではないだろうか。

福井県 登録販売者試験 総評

【1章】
一般的な内容でやさしめ。なお、『手引き』の順番どおりに並ぶなか、問14で薬害の問題が唐突に出題されており、ここにも独自性がみられる。

【2章】
ひねった問題は多かったが、関西広域連合の問題をブラッシュアップしたような印象を受ける。

【3章】
漢方薬の問題が8問と多かったが、生薬に関する問題は少なかった。
内容的には関西広域連合とほぼ同じだが、同連合では不適切な問題とした問29の問題文が書き換えられており、解答しやすくなっている。

【4章】
関西広域連合と同じく、薬事としてはめずらしいほど簡単な内容だったといえる。昨年の改訂内容
(薬剤師不在時の対応に関する記述)にも対応。

【5章】
関西広域連合と同じく、医薬品の副作用に関する出題が7問と多かった。

受験した皆さんはどのような感想をお持ちでしょうか?
同日開催ということで、多くの問題が共通していたようですね。なお関西広域連合ブロックでは、試験開始前に2問ほど問題文の修正があったようで、少し混乱した受験生もいたようです。
出題内容に関しては、奈良県と同様に5章で副作用に関する問題が多かったため、焦った人もいたとのこと。また、このブロックは漢方薬の問題も多く出題されており、漢方問題を捨てていた人には厳しいものになったかもしれません。その一方、生薬に関する問題は少なかったようです。
これまでの試験問題を見ると、2019年(令和元年)度の登録販売者試験は、副作用について問う問題が多く出題される、という傾向があるかもしれませんね。これから受験する人は、最後の仕上げとして、これらを再度確認しておきましょう!


これもおすすめ!
中国ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

四国ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

関東・甲信越ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

首都圏ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

北陸・東海ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

北海道・東北ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

関西広域連合ブロック 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度

奈良県 登録販売者試験の傾向・難易度は? 2019年度


これもおすすめ!
生薬・漢方薬が苦手? まだ間に合う 覚えておきたいポイントまとめ【2019年 登録販売者試験 直前対策】

これもおすすめ!
【2019年度 登録販売者試験直前】まだ間に合う! せめてここだけでも押さえておこう!

九州ブロックならまだ間に合う?

なお、まだ福岡県など九州・沖縄ブロックでは、これから願書受付のところもあるようです。もし、自信のない方は、念のため申し込んでおくといいかもしれませんね。詳しくは今週の特集にまとめていますので、ご覧ください。

もう終わった……? いや、まだ九州・沖縄ブロックなら間に合う!
最長9/20まで申請可能な県も! 詳しくはこちらからチェック!
◆令和元年度 登録販売者試験 全日程一覧


今からでも間に合う! 自宅でWebからも受けられる!
疑問・不安を自信に変える「米山セミナー」「米山式模試」の詳細はこちら!

米山式 合格サポートプログラム


【PR】ドラッグストアをもっと楽しくするサイト!
DORAPATO_logoY2.png

★メルマガサイトではこちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

参考:「試験についてひと言!」へはこちら

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 8月26日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?