登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

健康診断の結果が気になるお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、健康診断の結果についてご相談を受けました。

お客様「すみません、この『BMI』って数字は何なんでしょう?」
販売者「それはですね…」

お客様の質問に対する答えとして、適切なものを選んでください。

  1. 「『Body Mass Index』の略で、『肥満指数』とも呼ばれます」
  2. 「体の比重を表す数値で、脂肪が多いと値が低くなります」
  3. 「内臓脂肪と皮下脂肪の重量比率が関係します」
  4. 「体重(kg)×体重(kg)/身長(cm)で計算した数値です」

解説

「Body Mass Index(BMI)」は、肥満指数とも呼ばれ、計算式は「体重(kg)/(身長(m)×身長(m))」です。 肥満は2型糖尿病や循環器疾患、いくつかのがんなどに関係し、健康に大きな悪影響を及ぼすと考えられています。また、肥満指数の水準が、健康リスクや死亡率と深く関係していることが海外の多くの研究で報告されています。WHOでは国際的な基準として、BMI25以上を過体重、30以上を肥満と定めています。

日本肥満学会が決めた判定基準では、統計的にもっとも病気にかかりにくい状態とされているBMI22を標準としています。BMIが「18.5以上、25未満」を普通体重とし、これに満たなければ「低体重(やせ)」、これ以上であれば「肥満」であり、肥満は、BMIの値によって、1度から4度に分けられています。

<肥満>
1度:25以上、30未満
2度:30以上、35未満
3度:35以上、40未満
4度:40以上

正解:1


【PR】ドラッグストアをもっと楽しくするサイト!
DORAPATO_logoY2.png


★メルマガサイトではこちらで随時試験情報を更新していきます。ご自分が受験する都道府県の情報は、必ずチェックしておいてくださいね!

おすすめ:実力判定よりも実力アップを重視した「米山式模試」の詳細はこちら!

おすすめ:疑問・不安を自信に変える「米山セミナー」の詳細はこちら!

参考:「試験についてひと言!」へはこちら

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 7月 2日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?