登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

10連休明けは麻疹(はしか)の流行に注意!

atopy.png

 

国立感染症研究所の発表によると、麻疹(はしか)の患者が増えているそうです。とくに、麻疹はこの10連休明けで、海外渡航者から感染する可能性が指摘されています。

フィリピン、ベトナムへの旅行者はとくに注意

発表によると、2019年の麻疹の患者報告数は5月9日時点で467人と、2013年以降、最も多かった2014年を上回るペースで増えています。推定感染地域は、「国外」が71人、国内または国外が6人で、あわせると全体の約16%を占めています。これらの推定感染地域としては、フィリピンが最多で28人、ベトナムが17人、ミャンマーが5人と続いています。
さらに、成田空港のある千葉県では、渡航歴のある人の麻疹報告が相次いでいるため、国内での感染についても注意を呼びかけています。

麻疹の症状は「感染から発疹が出現するまで、7~21日」とされます。帰国後に発熱や咳、発疹があるといった、麻疹が疑われる症状が現れた場合は、感染拡大を防ぐため、電車などの公共交通機関は利用しないように、店頭でも呼びかけましょう。こうした症状が疑われる場合は、必ず事前に医療機関に電話で連絡し、渡航歴や症状について伝えたうえで、医療機関の指示に従った受診が必要になりますので、あわせてお伝えするようにしましょう。

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 5月14日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?