登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

胃腸薬をお求めのお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、胃腸薬についてご相談を受けました。

お客様「胃腸薬に配合されている、この“ウルソデオキシコール酸”というのは、どんな成分なんですか?」
販売者「その成分はですね…」

お客様の質問に対する答えとして、適切なものを選んでください。

  1. 「食べ物の中の脂肪を消化する消化酵素です」
  2. 「脂肪の消化を助ける胆汁の分泌を促します」
  3. 「胃腸の運動を調節して消化を促します」
  4. 「水溶性ビタミンの吸収を促進します」

解説

ウルソデオキシコール酸は、胆汁の分泌を促す作用(利胆作用)があるとされ、消化を助ける効果を期待して胃腸薬に配合されます。似たような成分には、胆汁末や動物胆などがあります。なお、これらの成分は肝臓のはたらきを高める作用もあるとされます。

ウルソデオキシコール酸は、脂肪の消化酵素と間違えられやすいですが、直接的な消化酵素としての作用はもっていません。食物の中の脂質は水に溶けにくく、水である胃液中の消化酵素と混ざらないと効率よく消化されません。そのため、ウルソデオキシコール酸が脂質と水が混ざるようにはたらくことで、脂肪の消化を助けます。

「油ものを食べると胃がもたれる」といったお客様に胃腸薬を選ぶときのポイントとなる成分の1つといえるでしょう。

なお、ウルソデオキシコール酸を配合した胃腸薬には、「タナベ胃腸薬ウルソ」(田辺三菱製薬)、「ハイウルソU」(佐藤製薬)、「ストマーゼ顆粒」(ゼリア新薬工業)などさまざまなものがありますので覚えておきましょう。

正解:2

人気記事:要注意! 進行に気づきにくい血液・血管の病気

人気記事:「淀川寛平マラソン2019」で走ってきました!

人気記事:「セルフメディケーション税制」を活用しよう!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 4月 2日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?