登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

点眼薬をお求めのお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、点眼薬についてご相談を受けました。

お客様「春になって、紫外線が強くなってまぶしいので、何か良い目薬はないですか?」
販売者「それでしたら、目を守るような成分を配合したものがおすすめです」

収れん作用などによって目を守る成分として、適切なものを選んでください。

  1. 塩化ナトリウム
  2. 硫酸亜鉛水和物
  3. ピリドキシン塩酸塩
  4. パンテノール

解説

紫外線などで眼球の表面の細胞がダメージを受けることがあります。これが「雪目」などと呼ばれる症状です。雪目に対して、目の表面のたんぱく質と結合して皮膜を形成する収れん作用によって、外部の刺激から目を保護する目的で、硫酸亜鉛水和物が点眼薬に配合されている場合があります。また、このはたらきは、炎症を抑える効果もあるとされています。

そのほかの選択肢の成分を見ていきましょう。
塩化ナトリウムは、コンタクト装用時などに使用する涙液型の点眼薬の主成分となります。涙液不足に伴う目のかわき(ドライアイ)・異物感などの不快な症状を改善します。ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6、パンテノールはビタミン類のひとつで、いずれも目の新陳代謝を活発にして疲れ目を改善することが期待されて配合されます。

正解:2


人気記事:要注意! 進行に気づきにくい血液・血管の病気

人気記事:「淀川寛平マラソン2019」で走ってきました!

人気記事:「セルフメディケーション税制」を活用しよう!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 3月26日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?