登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

男性のスキンケアはもはや常識!?

190319top.png

株式会社プラネットは、「男性のスキンケアに関する意識調査」を実施し、結果をWebサイトに公開しました。 調査期間は2019年1月11日~1月25日、3931人の男女を対象に、Webアンケート形式で行いました。

男性は若い人ほどスキンケアに費用をかけている

「スキンケア用品を使って顔や全身の肌のケア(スキンケア)をしているか。また、どのくらいの頻度でしているか」という質問の結果、男性でスキンケアをしている人の割合は40.5%。1日1回(毎日)以上スキンケアをしている人に限っても、28.8%という結果となり、想像以上にスキンケアを意識している男性が多いことがわかりました。

また、年代別に見てみると、男性では、年代が高くなるほど「スキンケアはしない」という回答が多くなり、若い人ほど少なくなっていました。男性の70代以上で「スキンケアしている」と答えた人の合計は31.9%。一方、40代では41.5%、30代で52.4%、20代にいたっては58.8%までアップしています。このことから世代によって、大きくスキンケア意識が異なっていることがわかります。また、1日1回以上スキンケアをしている人の割合も、20代、30代では40%を超えていました。

反対に、女性では、年代とともに「スキンケアしている」人の合計が徐々に高まり、60代で96.5%と最高値を記録。女性の場合、加齢によって肌トラブルを自覚しやすくなり、より念入りにスキンケアをする傾向があるようです。

次に、「スキンケアに(エステ料金なども含め)1カ月にいくらくらいかけているか」という質問では、男女合わせた全体で、「500円~1000円くらい(27.8%)」が最も多く、「1000円以内(51.3%)」が「1000円以上(48.4%)」の合計をやや上回る結果となりました。スキンケア用品への出費は比較的抑えている人が多いようですね。

「1000円以上」計の数値を性年代別に比べると、男性において、40代~70代以上では27.8~35.1%で推移していますが、30代では39.1%、20代では45.0%と、年齢が低いほど費用をかけており、若い人ほどスキンケアへの意識や関心が高いことがわかりました。

店頭では、近年アイテムがより充実してきている男性用スキンケアコーナーで、洗顔料、乳液・保湿クリーム、化粧水・ローション、ハンドクリーム、リップクリームなど、トータルでのスキンケアを提案していきたいですね。また、洗顔→化粧水→乳液、といった使い方のステップを伝えるPOP、保湿パック、美容パックなどに「ここぞというときのスペシャルケアアイテム!」といったPOPなども追加して展開するのはいかがでしょうか?

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 3月19日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?