登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

滋養強壮薬をお求めのお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、滋養強壮薬についてご相談を受けました。

お客様「年末年始と飲み過ぎて、胃腸も肝臓も体力もへばり気味で・・・良いお薬ないですか?」
販売者「ビタミンやアミノ酸などを配合したものが良いかも知れませんね。お酒の代謝に良いとされるアミノ酸もあるんですよ」

アルコール代謝を助けるアミノ酸として、適切なものを選んでください。

  1. メチオニン
  2. グリシン
  3. プロリン
  4. システイン

解説

システインは、髪や爪、肌などに存在するアミノ酸の一種で、肝臓においてアルコールを分解する酵素のはたらきを助けます。アルコールが体内に取り入れられて、肝臓で分解される際に発生するのがアセトアルデヒドです。アセトアルデヒドは有害物質で、血液中のアセトアルデヒド濃度が高くなると頭痛・吐き気・発汗など、二日酔いの症状を引き起こすことで知られています。システインは、このアセトアルデヒドと直接反応して代謝を促すとされています。

滋養強壮薬としては、「グロンサンゴールド錠A」(ライオン)や「新リバヘルスゴールド」(第一三共ヘルスケア)などに配合されています。

そのほかの選択肢について見ていきましょう。
メチオニンは、システインと同じく、イオウを含むアミノ酸で、体内で合成されない必須アミノ酸です。グリシンはもっとも単純な分子のアミノ酸で、眠りに関わるとして、サプリメントや健康食品などが販売されています。プロリンは、皮膚などの組織を構成するコラーゲンの主要な原料となるアミノ酸の一つです。

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2019年
  • 1月 8日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?