登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

かぜ薬をお求めのお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、かぜ薬についてご相談を受けました。

お客様「暑くなってくると食欲がなくなりやすくて・・・。私、体力もないほうなのでかぜをひいてしまったみたいでだるいんです・・・」
販売者「それでしたら、漢方薬でお客様の症状に合っていそうな処方がございます」

お客様の症状にあった漢方処方として、適切なものを選んでください。

  1. 葛根湯
  2. 麻黄附子細辛湯
  3. 四逆湯
  4. カッ香正気散

解説

いずれの処方も、効能・効果として「感冒」がありますが、この方は「体力がなく、暑さで食欲もなく、倦怠感があり、かぜをひいている」ということですので、効能・効果が「体力中等度以下のものの次の諸症:感冒、暑さによる食欲不振、急性胃腸炎、下痢、全身倦怠」である「カッ香正気散」が適しているといえます。

そのほかの選択肢の効能・効果は以下の通りです。

葛根湯
「体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み」

麻黄附子細辛湯
「体力虚弱で、手足に冷えがあり、ときに悪寒があるものの次の諸症:感冒、アレルギー性鼻炎、気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛」

四逆湯
「体力虚弱あるいは体力が消耗し、手足が冷えるものの次の諸症:感冒、急・慢性胃腸炎、下痢、はきけ」

正解:4

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2018年
  • 6月19日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?