登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のこの一問!

駆虫薬に関する問題(17/8/30 北海道・東北ブロック)

次の記述は、駆虫薬に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

a 一般用医薬品が対象とする寄生虫は、回虫、蟯(ぎょう)虫と条虫である。
b 腸管内に生息する虫体及び虫卵に作用する。
c 食事を摂って消化管内に内容物があるときに使用すると、駆虫成分の吸収が高まることから、空腹時に使用することとされているものが多い。
d 複数の駆虫薬を併用しても駆虫効果が高まることはなく、副作用が現れやすくなり、また、組み合わせによってはかえって駆虫作用が減弱することもある。

1(a、b)  2(a、c)  3(b、d)  4(c、d)

解答&解説

a 誤:一般用医薬品の駆虫薬が対象とする寄生虫は、「回虫と蟯虫」である。「条虫」が誤り。

b 誤:駆虫薬は、腸管内に生息する虫体にのみ作用し、虫卵や腸管内以外に潜伏した幼虫(回虫の場合)には駆虫作用が及ばない。

★ 正解 ★ 4

※(17/8/30 北海道・東北ブロック) 登録販売者試験問題より引用

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2018年
  • 5月 8日号
  • 今週のこの一問!

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?