登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 接客・MD検定

ペットを飼っているお客様

お客様「すみません、ちょっといいですか?」
販売者「はい、何でしょうか?」

★お客様から、ペットについてご相談を受けました。

お客様「うちのワンちゃん、歯石がすぐにできちゃうんですけど・・・、どうしてでしょうか?」
販売者「犬や猫はですね・・・」

以下の記述の(  )に入る語句の組み合わせとして、適切なものを選んでください。

犬と猫は口腔内が( a )のため、犬の場合は3~5日、猫の場合は約1週間で歯垢が歯石に変わるとされ、これは人間のおよそ( b )倍のスピードです。

  1. a:弱酸性     b:2
  2. a:弱アルカリ性  b:5
  3. a:弱アルカリ性  b:2
  4. a:弱酸性     b:5

解説

犬や猫は、人間と違って虫歯になることはほとんどありません。これは、口腔内のpHの違いによるものです。人は口腔内が弱酸性のため、酸で歯が溶かされて虫歯になりやすいのに対して、犬や猫は口腔内が弱アルカリ性のため、酸で溶かされにくいのです。その代わり、人間では歯垢が歯石になるのに約25日間かかるのに対し、犬の場合は3~5日、猫の場合は約1週間と、人間のおよそ5倍の速さで歯垢が歯石に変わってしまうのも、このpHの違いによるものです。

歯石があると、さらに歯垢がつきやすくなるため、歯周病の進行が加速します。歯石を除去するには、全身麻酔などを使った治療が必要になるため、ペットの体に負担をかけます。そのため、まずは歯垢をつけないように人間と同じく、毎日のオーラルケアに注意してあげることが大切です。

正解:2

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2018年
  • 1月 9日号
  • 接客・MD検定

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?