登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のこの一問!

医薬品のプラセボ効果に関する問題(17/12/17 九州・沖縄ブロック)

医薬品のプラセボ効果に関する以下の記述のうち、正しいものの組み合わせを下から一つ選び、その番号を解答欄に記入しなさい。

ア 医薬品を使用したとき、結果的又は偶発的に薬理作用による強い作用を生じることをプラセボ効果という。
イ プラセボ効果は、主観的な変化だけでなく、客観的に測定可能な変化として現れることもあるが不確実である。
ウ プラセボ効果によってもたらされる反応や変化には、副作用はない。
エ プラセボ効果は、医薬品を使用したこと自体による楽観的な結果への期待や、条件付けによる生体反応、時間経過による自然発生的な変化が関与して生じると考えられている。

1(ア、イ) 2(ア、ウ) 3(イ、エ) 4(ウ、エ)

解答&解説

ア 誤:医薬品を使用したとき、結果的または偶発的に、薬理作用によらない作用が生じることをプラセボ効果という。

ウ 誤:プラセボ効果によってもたらされる反応や変化にも、望ましいもの(効果)と不都合なもの(副作用)とがある。

★ 正解 ★ 3

※(17/12/17 九州・沖縄ブロック) 登録販売者試験問題より引用

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2018年
  • 1月 9日号
  • 今週のこの一問!

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?