登録販売者を目指す方、資格を持つ方に即戦力のお役立ち情報を週刊でお届け!

カテゴリー: 今週のニュース

セルフメディケーション税制と医療費控除の減税額をカンタンに比較できる!

日本一般用医薬品連合会が制作した、セルフメディケーション税制に関する情報を掲載している「知ってトクする セルフメディケーション税制」で、セルフメディケーション税制と医療費控除の減税額を比較できるようになっていました。

対象金額を入力すれば、どちらがおトクかわかる!

日本一般用医薬品連合会では、2017年1月からの「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」施行にあわせて、特設ページ「知ってトクする セルフメディケーション税制」を公開しています。これまでも、セルフメディケーション税制の減税額は算出できるようになっていましたが、新たに従来の医療費控除の減税額も計算できるようになりました。

減税額を算出できるのは、上記ページの「実際に計算してみよう!」という箇所。「課税所得額」をプルダウンメニューで選択してから、「従来の医療費控除」の対象額と、「セルフメディケーション税制対象医薬品」の購入額をそれぞれ入力して、「計算する」ボタンをクリックするだけ! それぞれのおトク額が表示されます。来年の確定申告にどちらで申告しようか迷っていた方も、これを使えば、カンタンにおトクなほうがわかりますよね。なお、入力するのが片方の金額だけでも、おトク額を算出してくれます。
ただし、総所得額が年間200万円未満の場合は、実際の金額が変わってくると記載されていますので、注意しましょう。


参考:「セルフメディケーション税制」が始まりました!

  • 登録販売者メルマガ!
  • 2017年
  • 3月 7日号
  • 今週のニュース

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?