登録販売者試験解答速報を掲載します。

地域: 茨城県栃木県群馬県新潟県山梨県長野県関東・甲信越

2010年8月12日:関東・甲信越ブロック 解答速報

2010年8月12日に実施された関東・甲信越ブロック(茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野)の登録販売者試験の解答例です。

※その他の県の解答速報や実際の試験問題を基にした傾向と対策が届くお得なメルマガのご登録はこちらです!

午前

薬事に関する法規と制度

問 1: 2
問 2: 2
問 3: 1
問 4: 3
問 5: 5
問 6: 4
問 7: 3
問 8: 1
問 9: 2
問 10: 5
問 11: 3
問 12: 2
問 13: 1
問 14: 2
問 15: 3
問 16: 4
問 17: 3
問 18: 2
問 19: 2
問 20: 1

医薬品に共通する特性と基本的な知識

問 21: 2
問 22: 2
問 23: 4
問 24: 2
問 25: 1
問 26: 3
問 27: 2
問 28: 5
問 29: 3
問 30: 2
問 31: 3
問 32: 5
問 33: 2
問 34: 3
問 35: 3
問 36: 3
問 37: 2
問 38: 2
問 39: 1
問 40: 3

人体の働きと医薬品

問 41: 2
問 42: 3
問 43: 5 (正答を 1 → 5 に修正しました)
問 44: 2
問 45: 4
問 46: 2
問 47: 3
問 48: 4
問 49: 4
問 50: 3
問 51: 5
問 52: 4
問 53: 4
問 54: 1
問 55: 1
問 56: 1
問 57: 1
問 58: 4
問 59: 3
問 60: 1

午後

主な医薬品とその作用

問 61: 1
問 62: 4
問 63: 2
問 64: 4
問 65: 4
問 66: 5
問 67: 3
問 68: 1
問 69: 3
問 70: 3
問 71: 3
問 72: 1
問 73: 5
問 74: 2
問 75: 1
問 76: 2
問 77: 2
問 78: 4
問 79: 4
問 80: 3
問 81: 3
問 82: 3
問 83: 1
問 84: 4
問 85: 2
問 86: 1
問 87: 3
問 88: 1
問 89: 2
問 90: 2
問 91: 4
問 92: 1 ※ 解なしの可能性あり。詳細は文末をご覧ください。
問 93: 1
問 94: 3
問 95: 5
問 96: 1
問 97: 4
問 98: 3
問 99: 3
問100: 2

医薬品の適正使用と安全対策

問101: 2
問102: 4
問103: 2
問104: 5
問105: 2
問106: 1
問107: 2
問108: 1
問109: 1
問110: 4
問111: 2
問112: 3
問113: 2
問114: 1
問115: 4
問116: 3
問117: 5
問118: 1
問119: 3
問120: 3

※ 問92について
b 正: ビタミンB6に関する記述は正しい。
c 正: ビタミンB12は赤血球の形成を助けるほか、神経機能を正常に保つために重要な栄養素として知られる。

「b」は明らかに正しく、「c」についても「目の調節機能を助ける」という言い方(『手引き』の記載通り)は間違いとはいえない。このため、正解は1か2となる。しかし、選択肢「a」の「明暗順応に補酵素として働く」という記述は『手引き』の通りであるが、これは本来ビタミンAの特徴であり、ビタミンB2の特徴とは言いにくい。『手引き』ではビタミンAの説明に「明暗順応(暗順応)」に関する記載がなく、そもそも『手引き』の記載ミスと考えられる。
「a」を正しいと判断すれば正解は「1」、間違っていると判断すれば正解は「2」となる。

  • 登録販売者試験:解答速報
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 関東・甲信越
  • 2010年
  • 8月12日

ブックマーク

  • Del.icio.us
  • はてなブックマークに追加
  • Googleブックマークへ追加

おしらせ

  • 登録販売者 外部研修(個人申し込み)
  • 登録販売者メルマガ!
  • 一般用医薬品販売スキルアップ講座
  • とろQ ドラッグ相談室 Facebookに新登場!!
  • Facebook版とろQドラッグ相談室って?