受かるための勉強方法

薬事法の改正に伴い、一般用医薬品の販売に関連する業界では、環境が大きく変わろうとしています。
とくに、登録販売者制度の新設により、ドラッグストアなどの販売員の資質向上、情報提供のスキルアップが必要不可欠となります。ネットパイロティングでは、こうした状況に対応するため、試験対策サービス 「ココデル虎の巻」 を設けて、登録販売者を目指す皆様を応援しています。

学習のコツ

ここがポイント! ネットパイロティングの教材が解決!
最新『手引き』に対応した教材で!
『登録販売者試験作成の手引き』(以下『手引き』)は、改訂のたびに試験のポイントも出題傾向も変わってきます。最新情報を利用した教材を利用しましょう。
「ココデル虎の巻」「スキルアップ講座」は、最新『手引き』にいち早く対応し、受験者にとって効果的で、ムダのない試験対策教材です。
合格のカギは『手引き』の読み込み!
登録販売者試験合格への近道は、『登録販売者試験作成の手引き』(以下『手引き』)を徹底的に読み解くこと。しかし、『手引き』はなかなか難解で、『手引き』に忠実に学習しようとすればするほど、自分で資料を調べたり、過去の問題と照らし合わせたりする時間がとられて、計画がつまづいてしまいがち。教材は『手引き』のポイントがわかりやすいものがおすすめです。

ココデル虎の巻テキストの左ページに『手引き』の本文、右ページにそのポイント解説を入れた「ココデル虎の巻」の対策テキスト。試験によく出る重要な箇所は、ポイントとして下線、太字、赤太字で記されています。『手引き』の重要ポイントを的確にわかりやすく読み解けるようにつくられています。
あいまいな点は動画解説で完璧に理解する!
試験対策テキストの解説を読んで、「頭ではわかっても、イメージできない」「暗記はできたけど、根拠がわからない」、そんな方も多いはず。テキストだけでは頭に入ってこない内容も、DVD教材などの動画では一度で覚えてしまうことがあります。
「ココデル虎の巻」の解説動画DVDでは、これまでの教材作成の経験から、あいまいになりがちな点やつまづきやすい点ををあらかじめ洗い出して、動画で解説しています。体の仕組みを3Dで説明するコーナーや、覚えておきたい過去問を講師といっしょに解答するコーナーなど、楽しみながら理解することができます。
ここまでやったらWebトレで弱点克服!
学習の履歴を確認し、解いた問題の習熟度をチェックしながら勉強することで、自分の苦手な分野を把握できます。弱点を確実に克服していく、いわゆる“地雷除去”方式が効果的。最初は各カテゴリーをひと通り、次は不正解だけ、またその不正解をチェックして弱点をピックアップし、そこからくり返して学習しましょう。

復習、反復学習、力試しなど、今の実力に合わせて自由自在に活用できるのが「スキルアップ講座」。『手引き』の重要ワードのマスキング、一問一答形式のトレーニング、時間制限付き過去問実力テストなど、カテゴリー分析による習熟度、偏差値、順位などが表示されるから、弱点がすぐわかる!
じっくり学習、合間学習を上手に使い分け
近頃多くなったスマホ利用者。通勤時間や休憩時間などの合間で学習できます。自宅ではじっくりと学習するという時間の使い分けもおすすめです。

「ココデル虎の巻」のおすすめプランは、自宅ではテキスト解説や講義動画を見ながら『手引き』を理解したり、基礎知識の理解度を高めたりする学習を、仕事の合間や移動時間には「スキルアップ講座」のトレーニング問題で試験に慣れる学習。「じっくり」と「合間」を自分流に上手に使い分けてみてください!

とにかく過去問が大事
一通りの学習が終わった時期からは、とにかく過去問を解くことに力を入れていきましょう。引っかけ問題に慣れたり、時間配分なども意識しておく必要があります。

「ココデル虎の巻」では出題された全国ブロックの問題を章ごとに整理した「過去問題集」をご用意しています。また、「スキルアップ講座」でも全国の過去問題をテスト形式でご提供。実際の試験さながらの時間制限機能で、受験することができます。
試験直前は重要ポイントと模試に絞る
ラストスパートは基礎知識をベースにプロから学べる重要ポイントを学習し、集大成で模試を受験するのがおすすめです。

試験直前は、「ココデル虎の巻」の試験直前対策「追い込みパック」で総仕上げ! ネットパイロティングの薬剤師チームが分析した予想問題を、テキストやDVDで解説しています。最後に、全国共通模試、該当する地域ブロックの模試に挑戦できます。

▼登録販売者になる

登録販売者試験対策教材の決定版「ココデル虎の巻」はこちら
みんなどうやって勉強進めたの? 「ココデル虎の巻 合格への道」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加